山吹味噌は、信州小諸で創業340余年。
上質な本物の味噌をお届けします。

オンラインショップ
ご挨拶

ご挨拶

上質な本物の味噌を
ご家庭へ、飲食店様へ

そもそも弊社は古くから小諸の山辺の地でたまり(味噌と醤油が合わさったような発酵調味料)の製造をしていました。徳川幕府による治世の安定が図られた江戸時代前期、ここ小諸でも城下町整備が行われたのに合わせ、延宝2年(1674)に荒町へ出店、それが現在の工場・店舗の場所になります。お城に勤める武士の暮らしを支える城下町の町民パワーへの期待に応えるためだったようです。

言い伝えの記録によりますと、相当量の酢も製造していたようで、いつしか屋号を「酢屋」と名乗るようになりました。

浅間山麓の佐久地方は鎌倉時代から天然味噌の宝庫と呼ばれ、上質な味噌の生産地でありました。

その伝統の技と恵まれた自然気候を活かした生業を絶えることなく340年超、続けてこられましたのは、いつの時代も、お客様に満足していただけるものを造ろうと、手間を省かず、時間をかけて丁寧に、使用する原料の吟味に意を注ぎ、安全で安心な製品をお届けしてきたからこそではないかと思っております。

引き続き、なお一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役  森 健
代表取締役  森 健