山吹味噌は、信州小諸で創業340余年。
上質な本物の味噌をお届けします。

オンラインショップ
雪中熟成味噌

雪の下でさらにまろやかに雪中熟成味噌

雪の下だからこそ生まれる
旨味と味わいを実現

雪国では昔から、野菜の凍結を防ぐために
土の中に野菜を埋める習慣がありました。

雪の中で保存をすると、長持ちするだけではなく
野菜が寒さに耐えるため、旨味や甘みが増すという効果があります。

空気を含んだ雪の中は、0~3℃を下回ることがない一定温度=氷温、空気対流が0の無風状態、湿度はほぼ100%という数値であることがわかっています。

最近では日本酒や野菜づくりにこの環境に着目・活用されています。

私たちは、野菜の雪中保存を味噌の熟成方法として応用し、
熟成の進んだ味噌を雪中でさらに約3ヶ月(1月中旬~4月中旬)かけて
寝かせた味噌を2010年よりお届けしています。

雪の下だからこそ生まれる旨味と味わいを実現

約3か月間、雪室で保存。

約3か月間を雪室の中で貯蔵し、
仕込みから出荷までの日数を
14か月以上(通常2~6か月)とすることで、
他の味噌にはないまろやかな味わいを実現しました。

じっくりと時間をかけた熟成の後、この地でしかできない「雪中熟成」で仕上げた味噌の味を、ぜひお楽しみください。

約3か月間、雪室で保存

商品紹介

箱入り、カップ2個入

箱入り、カップ2個入

・ 500g×2個

箱入り、ガセット2個入 手拭い付き

箱入り、ガセット2個入 手拭い付き

・ 1kg×2個

箱入り、ガセット3個入 手拭い付き

箱入り、ガセット3個入 手拭い付き

・ 1kg×3個

オンラインショップで購入